カルチャー

元ホンダレーシングのメカニックから学べる バイクの「基本のメンテナンス講座」

main

 「密」を避ける移動手段として注目されるオートバイ(以下バイク)。二輪免許取得者数やバイク販売数が増えているらしい。せっかくバイクを購入したら、簡単な基本整備が自分でできるようになったらうれしいものだ。千葉、埼玉県で活動している「整備教室セビスク」は、バイクの「基本のメンテナンス講座」を6月26日(土)に初開講する。

 講座内容はオイル交換、プラグ交換、アイドリング調整、クラッチ調整、スプロケット交換、チェーン交換(清掃、脱着、交換)、ヘッドライト・ウインカーなどのバルブ交換、タイヤ交換、ブレーキシュー交換、バッテリー交換など、バイクの日常運行に必要不可欠な項目。講座終了後はアフターフォロー動画も配信するので、自宅で復習もできる。

 担当講師は本田技術研究所でNR開発やホンダレーシング(HRC)のメカニックを務めた柿内勝氏。今後、「カブ系エンジンのボアアップ講座」「キャブレターセッティング講座」「フルレストア講座」「塗装講座」「板金講座」なども予定している。

 メンテナンス初心者だけでなく、基本的な整備のおさらいをしたい人にもおすすめ。バイクライフの楽しみ方の幅が広がりそうだ。

担当する講師は元 本田技術研究所NRブロックに所属していた柿内氏が担当
担当する講師は元 本田技術研究所NRブロックに所属していた柿内氏が担当

「基本のメンテナンス講座」

開催日時:6月26日(土) AM9:00〜PM14:00

定員:8人

参加費:7,000円

開催場所:宮崎道場

住所:埼玉県三郷市鷹野4丁目92番

アクセス:三郷駅、松戸駅ともにバスで17分

駐車場:6台

申し込み・詳細:https://sebisuku.com/beginner