カルチャー

鉄道ポスターになった懐かしく美しい風景を旅しよう 映像で巡る熊本・豊肥本線や静岡・天竜浜名湖鉄道

「鉄道ポスターの旅」(旅チャンネル)
「鉄道ポスターの旅」(旅チャンネル)

 世界中の魅力あふれる旅の映像を届ける旅専門チャンネルが「旅チャンネル」 (ケーブルテレビ・スカパー!・IPTVなどで放送中) 。運営するターナージャパン(東京)では現在、鉄道をテーマにした新しいスタイルのシリーズ番組「鉄道ポスターの旅」を放送している。「心の風景と出会う旅」をテーマに、かつてポスターなどで紹介された、どこか懐かしく美しい風景の中にある鉄道駅や鉄道などを訪ねるシリーズ番組だ。毎話、2つの駅を訪ね、駅舎や沿線の風景などを紹介している。

JR九州豊肥本線 内牧駅

sub1

 5月23日(日)14時30分から15時放送最新作第22話では、九州・大分駅から熊本駅を結ぶJR九州豊肥本線の「内牧駅」と、静岡県の浜名湖北岸を走る・天竜浜名湖線「天竜二俣駅」を旅する(再放送有り)。阿蘇山の雄大な景色を望む内牧駅。そして、天竜二俣駅は構内に国の登録有形文化財に登録された転車台や扇形車庫・運転指令室等の施設が立ち並び、ノスタルジックなムードを醸し出している。国内旅行もままならない状況が1年以上続いているが、映像でゆったりとした旅気分を楽しもう。