カルチャー

図鑑の世界に入り込める! 体験型デジタルミュージアムがオープン

ZUKAN MUSEUM GINZA powered by 小学館の図鑑NEO
ZUKAN MUSEUM GINZA powered by 小学館の図鑑NEO

 図鑑は楽しい。きれいな写真や専門家の平易な説明は、素人の好奇心を満たしてくれる。その世界が本から飛び出してミュージアムになるという。「ZUKAN MUSEUM GINZA powered by 小学館の図鑑NEO」(サニーサイドアップグループ・東京)が7月16日、東京の東急プラザ銀座にオープンする。

 デジタルとリアルが融合した空間をめぐりながら、図鑑の中でしか見ることのできなかった生き物たちに出会い、その息吹を感じる体験型施設。本のページをめくるのではなく、あらゆる生き物が共存している世界の空間や時間をめぐる新しい図鑑体験だ。

ZUKAN MUSEUM GINZA powered by 小学館の図鑑NEO

 「小学館の図鑑NEOシリーズ」からピックアップした生き物が、デジタルで可視化される世界に入り込む。おうち時間では不可能な没入感と、世界中の自然環境を旅するかのような体験が待っている。