カルチャー

子どもの忘れたくない瞬間を“カタチ”に 書き文字を彫刻する「ドローイングタグ」

img_259314_3

 子どものちょっとした“らくがき”や“お手紙”などを残したいと思っても、どんな形で残すのがいいか迷っている人も多いのでは? そんな中、気軽に身に着けるアイテムにできる方法が登場した! オーダーメイドのモノづくりをするERIN (神戸市)が、書いた文字やイラストがそのままSILVER925のプレートに彫刻される「ドローイングタグ」のオーダーをオンラインショップで始めた。子どもならではの独特なタッチで描かれた文字やイラスト・手紙などが彫刻できるプレートだ。

img_259314_4

 描いた文字やイラストをコピーするので、筆跡がそのまま彫刻されてジュエリーになる。子ども、恋人、大切だった亡き人…などの筆跡を、書いた日やその日の光景などを毎日思い出しながら、肌で大切な人を感じ続けられる。別売りのチェーンやキーホルダー金具を使って、要望のアイテムに完成させることができる。手持ちの使わなくなったジュエリーを下取りしての値引きも可能とのこと。

 価格はサイズにより、SS(15mm×9mm):17,000円、S(28mm×16mm):22,000円、M(38mm×22mm):27,000円、L(50mm×30mm):32,000円(いずれも税込み)。世界にひとつだけの特別なジュエリーを作ろう。