カルチャー

「はらぺこあおむし」の作者死去 エリック・カールさん91歳

イメージ
イメージ

 この絵本で育った、育てた、という人は数えきれない。「はらぺこあおむし」(The Very Hungry Catapillar)の作者、エリック・カールさんが、米・マサチューセッツで亡くなった。91歳だった。

 ニューヨーク・タイムスやガーディアンなど各紙が伝えたところによると、エリックさんは5月23日、ノーサンプトンにある自身のスタジオで家族に囲まれて静かに息をひきとったという。

 「はらぺこあおむし」をはじめとして、70作品以上の絵本を書き続けたエリック・カールさん。米の絵本作家、ジャレット・J・クロザウスカさんは「彼と過ごす時間は、ほとんどサンタクロースと一緒にいるのに近いことだった。その本や芸術に対する姿勢はこれからもずっと影響を及ぼし続けるだろうけれど、それでも私たち絵本の世界はあまりにも偉大な人を失ってしまった」とコメントした。