カルチャー

「峠の釜めしエヴァンゲリオン初号機ver.」誕生 逃げちゃダメだ!

main
峠の釜めし エヴァンゲリオン初号機ver.

 文字通りの“駅弁”として、車中でこれを食べた経験がある昭和生まれには、“隔世の感”なコラボかもしれない。荻野屋(群馬県安中市)が、現在映画館で公開中の「シン・エヴァンゲリオン劇場版」とタイアップ、「エヴァンゲリオンとのコラボ釜めし」を6月5日、発売する。

 エヴァンゲリオン初号機のオリジナル掛け紙と、エヴァンゲリオン初号機カラーを表現した益子焼の陶器。数量限定だ。群馬の横川店をはじめ、上信越自動車道横川SA店(上り線)や長野店、都内なら荻野屋GINZA SIXなど数店舗で買える。税込み1,500円。7月18日まで。