カルチャー

踏み台昇降を音・光・声で応援! 楽しく続けられる運動グッズ

応援されて、運動が楽しくなる
応援されて、運動が楽しくなる

 家の中でも手軽にできる「踏み台昇降」は、昇って降りるだけだと思いきや、実は全身を使った有酸素運動で、代謝アップや体力・筋力の向上にもつながるという。でも1人で黙々と昇り降りするのは修行チックでちょっと寂しい!? ドリーム(名古屋市)は、運動やダイエットが続かないという悩みに応える“応援ボイス搭載の踏み台昇降運動器具”「自宅で健康 エールステッパー」(税込み16,280円)を7月に発売する。これに先駆けて、クラウドファンディングサイト「Makuake」で割引価格での先行予約を始めた。

 リズム音とLEDライトの演出に加え、「その調子!」「いいね!」などの声援も。音・光・声の3つでユーザーの頑張りを応援&サポート。まるでパーソナルトレーナーのように寄り添う存在として、家での「楽しい運動」「続けられる運動」を目指したグッズだ。

家族みんなで楽しく健康づくり

 内側傾斜と昇り傾斜のW傾斜構造により、骨盤を正しい位置に整えて、足首・ふくらはぎ・太ももの筋肉をストレッチしながら運動できる。上面は砂浜のようなムギュっとした柔らかい踏み心地で、適度な負荷が運動効率を高める。足指までしっかり使って全身のバランスをとりながら昇り降りすると、体幹も自然と鍛えられるという。

 運動中に爽やかな声で応援してくれるのは、2005年にアニメ「ドラえもん」のジャイアン役でデビューした声優の木村昴さん。「頑張って!」「元気よく!」などの励ましから「素晴らしい!」「最高!」といった褒め言葉まで、歩数に応じて声をかけてくれる。運動終了時には歓声と拍手を送られるなど、ユーザーが達成感・満足感を得られる工夫を盛り込んだ。

 どれだけ歩いたかを音声で知らせてくれ自分のペースで運動ができる「歩数計モード」、1分・3分・5分の設定から選べ、短時間で集中して取り組める「タイマーモード」、初級・中級・上級の3段階でレベルが上がるほど昇降のペースがだんだん速くなり、姿勢や身体の使い方を音声でサポートしてくれる「リズムモード」と、3種類の運動モードを搭載。正しい昇降運動で、テレワークや家事の合間のスキマ時間にマイペースで運動しよう!