カルチャー

“ヤコウセイ”テーマに夜のサンシャイン水族館 「うっせぇわ」のAdoとコラボ

main
©2021 Universal Music LLC

 「うっせぇわ」のアーティスト・Adoと東京・池袋サンシャイン水族館(サンシャインシティ・東京)のコラボだ。“夜行性・夜光性・夜好性”の3つの“ヤコウセイ”をテーマに、6月11日(金)から夜間限定イベント「夜のサンシャイン水族館 夜コウセイLove」を展開する。8月29日(日)まで、各日18時~21時。入場料金は、大人(高校生以上)2,400円、こども(小・中学生)1,200円、幼児(4才以上)700円。

 3つの“ヤコウセイ”は、夜ならではの生き物の行動や特徴「夜行性」、暗闇で発光する生き物の神秘的な生態「夜光性」に加え、“夜”を連想させる単語が入った音楽アーティストやそのファンを指す言葉として使われている「夜好性」。期間中は、水族館内の水槽の照明も、夜の雰囲気にアレンジ。4月27日にリリースされたアーティストAdoの4th Digital Single「踊」(おど)や話題の「うっせぇわ」の楽曲コラボのほか、クラゲエリア「海月空感(くらげくうかん)」とAdoがコラボした描き下ろしイラストや展示水槽を公開。今までのサンシャイン水族館とは全く異なる非日常空間を演出する。

sub2

 また、水族館内数カ所に、夜ならではの行動や特徴を見せる生き物に着目した解説パネルを設置。夜行性であるフクロウの期間限定展示(6月25日から同27日、各日18時30分~・19時30分~・20時30分~)、館内入り口・特設水槽での発光・蛍光する生き物の展示(6月11日~77月21日)などを予定している。

 「Ado×サンシャイン水族館」のオリジナルグッズとして、折りたたみミラー(税込み750円)、ポストカード(同200円)などの販売も。サンシャイン水族館の新たな夜の世界を体感しに行こう!