カルチャー

動物の赤ちゃんが癒やしをくれるパッケージ 森永乳業「マウントレーニア」が動物園応援企画

main

 森永乳業のチルドカップコーヒー「マウントレーニア」の、ほっこりする赤ちゃん動物たちの写真入りパッケージに目が留まった人も多いのでは!? 同社は、コロナ禍でストレスを抱える人々に“深い癒やし”を届ける年間プロジェクト「マウントレーニア 深い癒やしプロジェクト」を実施している。春のプロジェクトとして、全国5つの動物園の飼育員が撮影した動物の赤ちゃんがパッケージになった「マウントレーニア カフェラッテ」~深い癒やしパッケージ~(計16種類)を、4月第3週から全国展開。SNSなどでも大きな反響があり、4月12日から5月31日までの出荷が2,000万本(昨年比114%)を突破するなど好調だ。

 外出自粛などの影響により、動物園も全国的に厳しい運営状況が続く。外出の機会が増えた時に“また訪れたい”と思ってもらえるような人々との接点を作るとともに、売上の一部を動物たちの飼料代として寄付する。そのほか、JR東日本山手線や東京メトロをはじめ、全国複数路線の電車広告を全国の動物園の人気者たちがジャックする「深い癒やしトレイン」企画や、特設サイトなど、生活者と動物園を結ぶさまざまな取り組みを展開。動物園にも多くの応援コメントが寄せられるなど、支援の輪が広がっている。

 ライフスタイルの変化や先の見えない状況に、だれもが自分でも気付いていない“見えないストレス”を抱えているかもしれない。かわいい赤ちゃん動物たちの写真に癒やされながらマウントレーニア カフェラッテのエスプレッソ&ミルクのコク深い味わいを楽しみ、動物園を応援しよう。