カルチャー

まるまる一冊パンダだらけ 親子で楽しむパンダ図鑑

main

 昨年11月、和歌山県のアドベンチャーワールドで雌の赤ちゃんパンダが誕生。今年6月には、上野動物園でも双子の赤ちゃんパンダが生まれ、パンダ界にはうれしいニュースが続いている。そこで、まるまる一冊パンダにフォーカスした『学研の図鑑LIVE petit もふもふパンダといっしょ』(学研ホールディングス)で、もっとパンダを楽しもう。7月26日発売だ。

 パンダは繁殖が難しい動物で、チャンスは1年に2、3日。50%の確率で双子が生まれ、野生では体のじょうぶな一頭だけを育てる習性がある。そんな知識とともに、一頭ごとの違いも分かるパンダ好き必見の“永久保存版”図鑑だ。税込み1,760円。

Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4052053303/

楽天ブックス https://books.rakuten.co.jp/rb/16744655/

セブンネット https://7net.omni7.jp/detail/1107206967