カルチャー

埼玉県飯能市を満喫できるモバイルチケット ジョルダンとバス会社3社が企画

埼玉県飯能市を満喫できるモバイルチケット ジョルダンとバス会社3社が企画 画像1
ジョルダン 「Meets! HANNO Pass」

 

 埼玉県を運行するバス会社3社と、交通情報の提供を手掛けるジョルダン(東京都新宿区)は、埼玉県飯能市と奥むさし飯能観光協会の協力で、飯能市を満喫できるモバイルチケット企画券「ミーツ・ハンノウ・パス・ツー」の提供を始めた。

 この企画券は、2020年9月から21年1月まで実施した企画の第2弾。「ムーミンバレーパーク」「宮沢湖温泉 喜楽里 別邸」「生活の木メディカルハーブガーデン薬香草園」「ノーラ名栗」の4コースがあり、それぞれの施設の入場・優待券とバス乗車券、市内の参加店舗で使えるクーポンがセットになっている。

 チケットを購入・使用するには、ジョルダンの「乗換案内」のアプリをダウンロードする必要がある。

 企画券に参加しているバス会社は、西武バス(埼玉県所沢市)、国際興業(東京都中央区)、イーグルバス(埼玉県川越市)。