カルチャー

心に刻まれた高速道路風景を写真に撮ろう! NEXCO西日本フォトコンテストの作品を募集

高速道路ベストショット部門 最優秀賞「秋の塚原高原に延びる道路」撮影場所:大分県由布市湯布院町
高速道路ベストショット部門 最優秀賞「秋の塚原高原に延びる道路」撮影場所:大分県由布市湯布院町

 車での旅好きには、高速道路にまつわる心に刻まれた風景がたくさんあるだろう。NEXCO西日本(大阪市)は、管内の高速道路・サービスエリア(SA)・パーキングエリア(PA)や周辺のベストスポットを題材としたフォトコンテストを開催する。

 20回目を迎えるコンテスト。四季折々の美しい風景の中にある高速道路やSA・PAを撮影した「高速道路ベストショット部門」(15作品に授賞)と、高速道路周辺のベストスポット(絶景・名所等)を撮影した 「西日本ベストスポット部門」(同13作品)を募集。2021年8月1日から2022年7月31日までにNEXCO西日本管内で撮影した写真が対象。プロ・アマチュアの制限は無く、何点でも応募できる。応募はNEXCO 西日本 WEB サイト、またはサービスエリアのインフォメーションにあるチラシから、8月1日から来年 7月31日23時59分まで受け付ける。サイト上で9 月下旬に入賞者を発表する。

 入賞作品にはギフト券(上位から10万円~1万円)が贈られるほか、作品はNEXCO西日本会社概要やSA等で配布するガイドマップ等に掲載される。

西日本ベストスポット部門 ベストスポット賞「秋の夕暮れ」撮影場所:福岡県太宰府市
西日本ベストスポット部門 ベストスポット賞「秋の夕暮れ」撮影場所:福岡県太宰府市

 ちなみに、第18回の入賞作品は、高速道路ベストショット部門の最優秀賞が「秋の塚原高原に延びる道路」(撮影場所:大分県由布市湯布院町)、西日本ベストスポット部門のベストスポット賞が「秋の夕暮れ」(撮影場所:福岡県太宰府市)。車での旅、西日本の高速道路や周辺で出会ったちょっと誇りたくなる風景を応募してみよう!