カルチャー

おうちでまるで喫茶店の味わい 電気式サイフォンコーヒーメーカーが登場

火を使わない電気式サイフォンコーヒーメーカー「おうち純喫茶」
火を使わない電気式サイフォンコーヒーメーカー「おうち純喫茶」

 おうち時間が増えて、こだわりたいものが増えてきた人もいるかもしれない。コンビニスイーツを買うのではなく自分でケーキを焼いてみたり、くつろげる空間のために食器や家具を買い替えてみたり。そんな中、サンコー(東京)が発売したのは、火を使わない電気式サイフォンコーヒーメーカー「おうち純喫茶」。そこにあるだけで喫茶店にいるような気分になること間違いなしだ!

15_original

 この商品は、本格的なサイフォンコーヒーが火を使わずに、自宅でも安全に作れるもの。本体の電源を入れ、フラスコに水を入れた状態で沸騰させ、その後コーヒー粉をロートに入れたものをセットすると気圧によってお湯がロートに上がり、コーヒー粉と混ざって漬け込まれる。お湯がロートに上がりきったら好みのかくはん時間でかき混ぜ、コーヒーを抽出する仕組み。サイフォン式はドリップ式と比べるといつでも同じ味わいのコーヒーが楽しめて、気圧の変化でお湯が上がっていく様子を見るのも楽しい。喫茶店とは違い、アルコールランプを使わないので安心して使えるし、冷めたら温めなおしができる再加熱機能も付いている。販売価格は税込み9,800円。