カルチャー

世界に一つのMYぽん酢が出来上がる! オリジナルラベルを作るマシーンが限定登場

main

 「そこか?」という面白さ。ぽん酢のオリジナルラベルを作れる「MYぽん酢マシーン」が登場した。マシーンを設置したのは、ミツカングループのMizkan Holdings(愛知県半田市)。場所は「魚と日本酒 羽田市場 TOKYO TORCH 常盤橋店」(東京)。ぽん酢サワーという飲み物があるお店だ。

sub6

 焼酎の炭酸割にぽん酢を加えたこの飲みもの、昭和生まれの「ぽん酢」が持つレトロな感じ、かんきつ果汁とお酢のさわやかな味わいが好評だそうで、大衆酒場を中心にじわじわと広がりを見せ、東京を中心に現在500店舗を超える飲食店のメニューに載っている。発祥のエピソードもちょっと面白い。本来、水炊きや湯豆腐といった鍋料理に使われていたぽん酢を、ある居酒屋の店長が「味ぽん」と間違って発注し、何かに使えないかと考え、サワーにしたことがきっかけだそうだ。

sub7

 羽田市場の新店舗で、このぽん酢サワーを1杯以上注文した先着500人が、このオリジナルラベルを作ることができる。10 月 1 日~無くなり次第終了だ。

「魚と日本酒 羽田市場 TOKYO TORCH常盤橋店」

場所:東京都千代田区大手町2丁目6-4 常盤橋タワーB1F

営業時間 : 11:00 ~ 21:00