SDGs

コーヒーかすを有効活用したエコグッズのシリーズ タンブラーやサーモマグも登場

main

 コーヒー好きは、コーヒーかすの多さを知っている。家庭では消臭用に使いまわしたりするのが精一杯だが、製品すべてにこのコーヒー抽出後のかすを再利用したサステイナブルグッズがある。『SUS coffee(サスコーヒー)』(アイグッズ・東京)の新シリーズ、サーモマグカップとステンレスタンブラーが11月に発売される。

sub1

 保温・保冷機能がついた480mlの「SUS coffeeサーモタンブラー」(税込み2,640円)は、廃棄されるコーヒーかすをふた部分に使用。取っ手付きのふたは持ち運びに便利だ。真空断熱二重構造で保温・保冷効果もあり、コーヒーをイメージさせるシックなカラー。

 ふたつきで丸みを帯びた形状の「SUS coffeeサーモマグカップ(同1,980円)は、やはりふたと取っ手にコーヒーかすを使用。つかみやすい取っ手で、仕事や作業中にぴったりだ。