カルチャー

ワインボトル入り高級茶を楽しむ新たな食文化を ロイヤルブルーティージャパンが「茶宴」ブランドムービー公開

ワインボトル入り高級茶を取り入れた食文化を啓発 ロイヤルブルーティージャパンが、茶宴ブランドムービー公開 画像1
ロイヤルブルーティージャパン 「茶宴(CHAEN)」

 

 ロイヤルブルーティージャパン(神奈川県茅ヶ崎市)はこのほど、創業15周年を記念して、ワインボトル入り手摘み高級茶「ROYAL BLUE TEA」の楽しみ方を紹介するブランドムービー「茶宴(CHAEN)」を製作し、「YouTube公式ROYAL BLUE TEAチャンネル」で公開した。

 動画は、料理に合わせて「ROYAL BLUE TEA」を楽しむ新たな食文化「茶宴(CHAEN)」を啓発する内容。

 動画では前菜、魚・肉料理、デザートにマッチした同商品ラインアップや飲み方を紹介するとともに、アルコールが飲めない人だけではなく、飲める人にも、新しいお茶の楽しみ方を紹介する。

 このほか、インタビュー動画では、555項目の厳しい管理基準の下で作られる今回の商品が、なぜおいしいのか、なぜ、一流店を満足させるのか、導入店の魅力や理由などを語る。

 ロイヤルブルーティージャパンは、「これを契機に、日本発、新しい本物の飲食文化、本物のお茶の啓蒙普及推進の役割を担うために、動画製作配信をします」としている。