SDGs

シーフードショー東京 世界のサカナからSDGsまで

main

 少しずつイベントが戻ってきている。11月8~10日の3日間、全国各地の水産物が一堂に集まる第23回「ジャパン・インターナショナル・シーフードショー」(エグジビジョンテクノロジーズ・東京、主催:大日本水産会・東京)が、東京ビッグサイトで開催される。

 中華くらげ、カニ、サバ、ブリ、フグ、ウナギ、タイ、サーモンなどを紹介する水産商社や、アメリカ、インド、オーストラリア、中国、韓国、スコットランド、太平洋諸島センター、ノルウエー、ベトナム、ペルーなども在日大使館等を通じて参加。すしネタ、シャリ、すしロボットや、東北地区の復興を支援する水産物なども紹介される。

 またSDGsに向けた風力発電、ディーゼルエンジン、紙を使用したパッケージ技術なども見ることができる。