カルチャー

どうしてそうなった? 不思議な海の生きものたち

main

 地球の表面の7割は海。陸にすむ我々も、海を知らないと地球の3割しか知らずに生きることになる。そこで、生命の源でもある海の多様な世界が体感できる写真絵本、「どうしてそうなった!? 海の生きもの」シリーズ全3巻(吉野雄輔著、文一総合出版・東京、各税込み1,980円)が発売されている。潜水歴40年の著者が撮影した、20万点以上の海洋写真から選りすぐりのカットが掲載されており、見ているだけでも楽しい。

sub8 sub9

 色、形、暮らし、というテーマごとに、海に暮らす魚類や哺乳類、クラゲ、貝類、甲殻類、イカやタコ、刺胞動物など、多種多様な生き物が取り上げられている。 またシリーズ3巻には、「どうしてそうなった!?」と思わずツッコミを入れたくなる不思議で面白い生き物が多く登場。その多様性や海の生態系について知ることができる。