カルチャー

2023年入学に向けセイバンが“ラン活”を応援 ランドセル試着アプリ提供やアンバサダー募集

2023年入学に向け“ラン活”がスタート ランドセル試着アプリ、セイバン 画像1
セイバン ランドセル試着アプリ「TRY SEIBAN2023」

 

 セイバン(兵庫県たつの市)はこのほど、2023年度ランドセル選びの準備に向けて、カタログ請求やランドセル試着アプリ「TRY SEIBAN2023」の提供、「天使のはねアンバサダー」の募集を開始した。

 セイバンによると、新デザインや新色のランドセルがラインアップされたカタログは、セイバンのホームページから申し込み可能だという。発送は2月下旬頃より、申し込み順に発送予定。同時にランドセル選びの“ラン活”についてまとめた「ラン活応援BOOK」も配布予定だ。

 また、100種類以上のランドセルが試着できるというアプリ「TRY SEIBAN」は、11月4日に2023年版をリリースした。新モデルは、2022年2月上旬に追加予定だとしている。

 「天使のはねアンバサダー2023」の募集は、SNSで等身大の“ラン活”情報を発信してくれる人を募集するもので、アンバサダーに選ばれた人はランドセルがプレゼントされるという。応募方法や詳細はWEBサイトで確認できる。