カルチャー

ファーストキャビン、大阪市の第1号店がリニューアル ホテル公式アンバサダーに宇賀なつみさん

FC_Uga064

 羽田空港・関西国際空港のほか、東京・大阪・福岡などの主要都市に飛行機のファーストクラスをイメージしコンパクトホテルを展開してきたファーストキャビン HD(東京)が、グループの第1号店「ファーストキャビン御堂筋難波」 (大阪市)を11月10日、リニューアルオープンする。大浴場とサウナを一新し、健康づくりを支援するパーソナルジムやイベントスペースなどを併設。複数人数の宿泊にも対応する完全個室の「プレミアムクラス」も用意した。新コンセプトを「STAY SMART」とし、賢い選択で時間の余裕が生まれ、ワーク&ライフの価値が上がる新しいホテルのあり方を提案する。

大浴場_ファーストキャビン御堂筋難波

 これに合わせ、同社の公式アンバサダーにフリーアナウンサーの宇賀なつみさんが就任。宇賀さんは、2019 年にテレビ朝日退社後、自身の会社を立ち上げ、活躍の場を広げている。今回は、リブランディングの一環として制作したコンセプトムービーに出演し、新たなターゲットイメージを表現している。

FC_Uga071

 リブランディングを記念し、12 月 17 日から来年1 月 10 日に、全国無料宿泊券を 100人にプレゼントするキャンペーン「新年をスマートに迎える!ファーストキャビンであなたの心のおかたづけ」を実施。「読み残した本を読む」「やり残した仕事・勉強をする」「会いたかった人との今年最後の食事会の後に」など、自分時間を充実させるためにファーストキャビンを利用してほしいと呼び掛けている。応募申込みはファーストキャビン公式 Twitterから。