カルチャー

福井の企業と事業創造に取り組むメンバー募集 「福井とつながる対流拡大事 業」の新プロジェクト

福井の企業と事業創造に取り組むメンバー募集 「福井とつながる対流拡大事業」の新プロジェクト 画像1
福井とつながる対流拡大事業 「Interweave」

 都市圏から人材を呼び込み、地元企業と新事業を創出する福井市の取り組み「福井とつながる対流拡大事業」が本年度の新プロジェクト「Interweave(インターウィーブ)」を立ち上げ、参加メンバーを全国から募集している。

 「Interweave」は、福井を中心に活動する地元パートナー企業と全国から公募する多様な専門性やキャリアを持つメンバーがチームを結成し、地域や企業の資源と互いの考え、スキルを合わせて、事業創造に取り組むプログラムだ。

 募集するのは「専門領域・スキルがあり、かつ異分野にも貪欲な好奇心がある」「パートナー企業の事業領域に関心がある」「福井の歴史文化、風土などに興味がある」などのメンバー。18歳以上で、福井市で開催される対面式ワークショップに参加し、活動期間中はオンラインでコミュニケーションが取れるのが条件。

 募集人員は十数人程度。参加費は1万円。参加申し込みは11月15日(月)24時まで。スケジュールは以下の通り。

(1)11月20日(土)~ 21日(日)第1回集合ワークショップ
(2)オンラインを主体にしたコミュニケーション期間(ビデオ会議システム「Zoom」などを利用してプロジェクトを進行)
(3)2022年1月15日(土)~ 16日(日)第2回集合ワークショップ(中間プレゼン)
(4)2月19日(土)発表イベント。福井でプレゼンテーションイベントを実施し、外部連携の成果を発表し、地域にオープン。