カルチャー

靴下を編む52週 編み物好きの冬にぴったり

sub1

 見ているだけでほっこりする編み物の写真たち。実際に編めればなお楽しそうだ。世界各地のデザイナー46人による靴下のパターンと編み方を掲載した『靴下を編む52週』(グラフィック・東京、税込み3,630円)が発売された。

210906_52週の靴下_cover

 直感的にリラックスして編めるものから、チャレンジングなものまで、難易度もさまざま。長く、繰り返し楽しめる美しい本だ。1週間に1足ずつ、1年間で52足の靴下編みを楽しめる一冊。2020年にフィンランドで発行され、英語版にもなっている。日本でも、おうち時間の編み物であったかい足元を。

靴下本.indd 靴下本.indd