カルチャー

アイルランド・ダブリンにeスポーツ番組の拠点開設 ライアットゲームズ、今 後さらに2カ所を予定

アイルランド・ダブリンにeスポーツ番組の拠点開設 ライアットゲームズ、今後さらに2カ所を予定 画像1
アイルランド政府産業開発庁

 

 ライアットゲームズ(米ロサンゼルス)は、アイルランドの首都ダブリンにリモート・ブロードキャスト・コンテンツプロダクションセンター(RBC)を開設すると発表した。

 RBCは、同社のeスポーツ番組を24時間体制で放送・配信するための拠点となる。最大3カ所のRBCを開設する予定で、ダブリンは最初の施設となる。それぞれのRBCで、同時に6件の番組制作を行うことができるという。

 RBC開設に当たり、アイルランド政府産業開発庁を通じてアイルランド政府から支援を受けており、120人以上の雇用を創出する、としている。

 ライアットゲームズは2006年に創立され、09年にリリースした初タイトルの「リーグ・オブ・レジェンド」は、世界的に競技人口や大会の賞金総額から、eスポーツのトップ種目の一つだとされている。