カルチャー

原画に油絵、立像も展示 キューライスの世界を楽しめる「キューヴル美術館」

main

 なんだかほんわか、かわいくて目が離せない人気漫画家キューライス氏のキャラクターたち。彼の作品を美術館のコンセプトで構成した展覧会「キューヴル美術館」(Juice・東京)が、12月3日から東京の池袋PARCOで開催される。

sub3

 初めて展示される人気キャラクターの立像や、キューライス氏本人が2021年のひと夏を使いきって描き上げた渾身(こんしん)の油絵、ステンドグラス風の描き下ろし作品の特別展示もある。また過去の人気作品から新作まで約200点の原画を展示。ショップでは、会場限定ミニミニ原画や先行販売書籍、油絵作品を用いたキャンバスアート、描き下ろし作品モチーフの記念グッズなども登場する。入場料は一般800円、学生500円で特典付き(※未就学児無料)。

sub13

●会期:2021年12月3日(金)〜12月20日(月) 11:00-20:00

※最終入場は閉場の30分前まで ※最終日18時閉場