カルチャー

誰も取りこぼさない社会をつくるために 全国こども食堂絵画展トークイベント

main

 無料または安価で子どもたちに温かい食事や居場所を提供している「こども食堂」。子どもの絵画を通じてこども食堂の姿を多くの人に伝えようと、NPO法人全国こども食堂支援センター「むすびえ」(東京)は現在、「むすびえ全国こども食堂絵画展」として全国から寄せられた絵画作品139点をオンラインで公開している。

sub5

 また、子どもたちが描くこども食堂での楽しい思い出、人と人との温かいつながりをより広く発信するため、本絵画展の選考委員も務めるタレントのはるな愛さんや野田聖子・内閣府特命担当大臣(地方創生 少子化対策 男女共同参画)を招き、12月20日(月)11時~12時に、トークイベントを開催する。

sub3

 タイトルは、「子どもたちが描く『こども食堂』~誰も取りこぼさない社会をつくるために~」。ゲストの絵画を見た感想やこども食堂への思いを、絵画の展示会場から届けるほか、絵画展に出展した子どもたちからのビデオメッセージも。Facebook とYouTubeでもライブで同時に配信する。視聴は無料。