カルチャー

マニアには見逃せない古代オリエントの福袋 ギルガメッシュ叙事詩CDなど

詰め合わせAセット(一例)※缶バッジは2022年の干支にちなんだものとなります。
詰め合わせAセット(一例)※缶バッジは2022年の干支にちなんだものとなります。

 とてもピンポイント、という意味で、関心のある人にはうれしい福袋だ。東京・池袋の古代オリエント博物館(サンシャインシティ・東京)がこの年末年始、初めて福袋を販売することになった。1978年の開館以来、初めてのオリジナル福袋だ。

選べるBセット(Aセットに加えて3種から1種が選べる)
選べるBセット(Aセットに加えて3種から1種が選べる)

 ミュージアムショップでの定番アイテムと、人気アイテム6点が詰め合わせとなった「詰め合わせAセット」(税込み3,300円)、Aセットに加えて、朗読ギルガメッシュ叙事詩CD、朗読エヌマ・エリシュCD 、そして女神地図Tシャツの3種の中から1種を追加できる「選べるBセット」(同5,500円)のほか、ウェブショップ限定で、過去に実施した人気のオンライン体験講座のアーカイブを、教材キットと共に楽しむことができるセットもある。博物館のこだわりが詰まった福袋、古代オリエントマニアは逃さずに。博物館ウェブショップは12月22日正午から予約販売、博物館内ミュージアムショップでは1月4日から販売する。