カルチャー

24時間“ドライブスルー”でチョコレートが買える! バレンタインの新サービス開始

The Love Apple イメージ(ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町)
The Love Apple イメージ(ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町)

 人と気軽に会うことができないコロナ禍の現在に最適な、ドライブスルーで安全安心にチョコレートを購入できるバレンタインのサービスが、2月1日(火)から「ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町」(プリンスホテル・東京)でスタートする。

 同ホテルでは、2月1日(火)~3月14日(月)に、バレンタインとホワイトデー向けの選べる2種類のチョコレート「The Love Apple~Passion Red~」(税込み8,000円)と「The Love Apple~Pure White~」(同8,000円)を36階の「THE SHOP at KIOI」で発売。愛・健康・美の意味を持つといわれるリンゴを表現したチョコレートは、まるで本物のようなベルベットのクッションに乗せて販売される。

sub3 sub5

 ネイビーのクッションに鮮やかな赤いリンゴをあしらった「~Passion Red~」は、リンゴの中にピーカンナッツ、赤いクッションに乗せたホワイトのリンゴ「~Pure White~」にはピンク色のあまおうアマンドが詰められており、それぞれのテイストを楽しめる。

 今回行われるドライブスルーサービスは、この2種類のチョコレートを、ホテル正面玄関でドライブスルーで受け取れるというもの。24時間対応可能のため、好きな時間に、安全安心にチョコレートを購入することができる。