おでかけ

好みのバラと出会う 作り手と会話、花器選びも

main

 きれいなバラの花。どれも魅力的で選ぶのも一苦労だ。花を選んでも飾る花器は? そんな悩みに寄り添うマルシェがある。バラの生産者やフローリストと直接会話しながら花を選べる Rose Festival(NPO法人Farmers Market Association・東京)が5月28・29日、東京の国際連合大学中庭のFarmers Marketで開催される。

sub2

sub1

 花の香りや一つ一つ異なる表情は、古くから多くの人々を魅了し続けてきた。中でもバラは“花の女王” とも呼ばれ、魅惑的なその姿、香りは別格だ。フェスティバルは昨年11月のプレ開催を経て、今年から春と秋の年2回開催予定。神奈川、茨城、愛知、静岡などからバラ農家、生花店、農家の食材を使った加工品の出店者などが集まる。プロのフローリストによるバラのコーディネートや花器選びの提案も受けられる。また、バラと共に空間演出で会場を彩るアウラドームも見ることができる。入場無料。

都内初登場となるアウラドーム
都内初登場となるアウラドーム