カルチャー

セット入場券でお得に楽しもう 徒歩圏内にある京都タワーと京都鉄道博物館

img_104001_1 今年4月末にオープンした京都鉄道博物館(京都市)。訪れるチャンスをうかがっている鉄道ファンもいるのでは? 京都鉄道博物館を訪れる時には、6月2日に発売された「京都タワー」と「京都鉄道博物館」のセット入場券を利用してみてはいかが? 今年度いっぱいの販売。

 東京オリンピック開催の1964年に開業し、50周年を超えた「京都タワー」。京都市街で最も高い地上131メートルという高さを誇り、展望室からは寺社仏閣や電車など、京都の街の様子を一望できる。ホテルやレストラン、大浴場などの施設を内部に備えている。「京都鉄道博物館」は、「地域と歩む鉄道文化拠点」をコンセプトに、SLや新幹線など53両の車両の展示をはじめ、多様な体験・展示コーナーが充実。鉄道の歴史や安全を学べる。徒歩圏内にある新旧2つの施設をお得に味わって、京都の魅力を再発見しよう。

「京都タワー×京都鉄道博物館セット入場券」
【販売期間】
2016年6月2日(木)~2017年3月31日(金)
【販売価格】
大人                     :1,730円
大学・高校生:1,400円
小・中学生     :850円
(すべて税込)
(セット入場券購入時の価格。大人通常価格:京都タワー770円・京都鉄道博物館1,200円)
【販売場所】
         京都タワー :京都タワービル1階展望券売り場および、展望室1階(京都タワービル11階) 9:00~20:40
京都鉄道博物館:京都鉄道博物館エントランスインフォメーション 10:00~17:00