おでかけ

巾着田(KINCHAKUDA) 太陽とヒガンバナ 【絶景NIPPON】

太陽とヒガンバナ (c)Yutaka Isayama/a.collectionRF/amanaimages (撮影地:日本,埼玉県,日高市)
太陽とヒガンバナ
(c)Yutaka Isayama/a.collectionRF/amanaimages
(撮影地:日本,埼玉県,日高市)

 埼玉県日高市内を流れる高麗川(こまがわ)の蛇行で形作られ、巾着の形に似ていることから巾着田と呼ばれるようになった平地。

 春は桜や菜の花、夏はアジサイや蓮の花などさまざまな花が咲き誇るが、中でも秋の曼珠沙華は日本一の群生を誇り、まるで雑木林の中に真っ赤なじゅうたんが敷き詰められたような独特の空間を作り出している。

情報スポット  

 

■住所

〒350-1251 埼玉県日高市大字高麗本郷125−2

 ■営業時間

 ■休業日

 ■ベストシーズン

 

春:桜、菜の花、いちりんそう

夏:アジサイ、ハス

秋:キツネノカミソリ、彼岸花、コスモス、ソバ

冬:ヒレンジャク(2月~3月にかけて飛来)

 

■イベント情報

9月中旬~下旬…曼珠沙華まつり

 

■アクセス

http://www.kinchakuda.com/access/index.htm

 

■HP

http://www.kinchakuda.com/index.htm