カルチャー

問題山積みの東京だけど…  米誌の読者投票では1位!

10643000271

 米国の富裕層向け旅行雑誌『Condé Nast Traveler(コンデ・ナスト・トラベラー)』の読者投票で、東京が世界一魅力的な都市に選ばれた。

 読者投票ランキング「Readers’ Choice Awards」の、世界で最も魅力的な都市を決める「Best Cities in the World」。米国を除く世界各都市のランキングで、初めて東京が1位になった(昨年15位)。小池百合子東京都知事は「近代的な高層ビルから、その下に広がるクモの巣のように張り巡らされた狭い路地の続く伝統的な街並みまで、東京ほど多様な体験を一か所で楽しむことのできる都市はないと確信しています」とコメントを発表。五輪も市場も問題山積みだが、都民の声をしっかり聞いて、“外”からの大きな期待も裏切らない道を模索してほしいものだ。

 読者投票ランキング2016年「Best Cities in the World」 上位10都市

1位 東京(日本)

2位 京都(日本)

3位 フィレンツェ(イタリア)

4位 ルツェルン(スイス)

5位 サン・ミゲル・デ・アジェンデ(メキシコ)

6位 バンクーバー(カナダ)

7位 ビクトリア(カナダ)

8位 ザルツブルグ(オーストリア)

9位 バルセロナ(スペイン)

10位 ウィーン(オーストリア)