カルチャー

マフラーなら30分で完成 2世代、3世代で楽しめるおもちゃの本格編み機

_prw_pi1fl_gb9k9aqy 子どもの頃、機織り機のようなおもちゃで編み物をしたおぼろげな記憶がある。まだ手編みができない小さな女子にとっては、おもちゃとはいえ編み物がスイスイできる機械が憧れだった。そんなウン十年前と比べたら、おもちゃの編み機もどんどん進化しているのだろう。タカラトミーは、イラスト入りの編み物をあっという間に作れる本格編み機「あむかわアミーナ」(希望小売価格税別9,980円)を、11月10日に発売する。全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売場、手芸用品店、インターネットショップ、タカラトミー公式 ショッピングサイト「タカラトミーモール」などでの販売。

Print ハンドルを左右にスライドするだけで平編みがどんどん進み、マフラーだったら30分で完成。手編みでは難しいイラスト編みも簡単。お手本シートにならって編むだけで、22種類のイラスト編みができる。編みあがった後に付属の毛糸針を使って縫い合わせれば、かわいいポーチやバックなどニット小物も作れちゃうのだ。

 メインユーザーの小学生女児、かつて同様のおもちゃで遊んでいた母親世代、そしてかつて本物の編み機を使用していた祖母世代が共に遊べるコミュニケーションツールとしても楽しそう。「あむかわアミーナ」がおうちにやってきたら、この冬は毛糸グッズがわんさか完成しそうな予感。