カルチャー

食神さまのレストラン 最高峰のデジタルアート

食神さまの不思議なレストラン 日本人にはもちろん、生活の一部になっている和食。外側から見るとどんな風に見えるのかが、分かるかもしれない。カナダのデジタルアート集団 「モーメント・ファクトリー」が、体験型エキシビジョン「見て食べる体験型デジタルアート 『食神さまの不思議なレストラン』展」を開催する(食神さまのレストラン製作委員会)。

 ただ見るだけでなく、「触る」「聞く」「嗅ぐ」「食べる」という五感で体感する新感覚の展覧会。来場者は例えば、光で表現された稲から米へ、米から和食へと変化していく過程など、普段目にする事ができないマクロとミクロの神秘的で不思議な世界を視覚、聴覚、嗅覚、触覚で感じることができる。最後に辿り着くレストランでは、野草一味庵「美山荘」の中東久人氏、スペシャルゲストとして京料理・懐石料理「菊乃井」の村田吉弘氏や、フランス料理の巨匠、ジョエル・ロブション氏など、世界の一流料理人監修による和食を実際に味わえる。

 「モーメント・ファクトリー」は、マドンナをはじめとする海外一流アーティストの演出や、スペインのサグラダ・ファミリアのプロジェクション・マッピングなどを手掛けた世界屈指のデジタルアート集団。日本でデジタルアートを手掛けるのは今回が初めてだ。期間は来年1月28日(土)~5月21日(日)まで。日本橋茅場町の「特設会場」で。