カルチャー

ヨーロッパと日本の老舗がコラボ リヤドロと有田焼の限定コレクション

左から Arita Bear伝作窯-1、Arita Bear 源右衛門窯-1、Arita Bearアリタポーセリンラボ‐1
左から Arita Bear伝作窯-1、Arita Bear 源右衛門窯-1、Arita Bearアリタポーセリンラボ‐1

 ポーセリン(磁器)メーカーとして高い人気を誇るスペインのリヤドロは、2016年に創業400年を迎えた有田焼とコラボし、限定コレクション「LLADRO×ARITA」を11月16日(水)に発売する。リヤドロとコラボしたのは有田焼を代表する6つの窯元(アリタポーセリンラボ・源右衛門窯・伝作窯・畑萬陶苑・福泉窯・李荘窯)。彫刻的造形技術に定評のあるリヤドロの作品と、有田の美しい絵付けの技法が融合し、美しい造形美と華やかな絵柄を兼ね備えた作品が誕生した。今回のコレクションで扱うのは、おちょこ(Sake cups)、ワイングラス、シャンパングラスをはじめとする食器から、インテリアのアクセントとなるランプシェード、クマのオブジェや雛人形など。多くの作品が1点ものとなる。販売は、11月21日(月)まで日本橋三越本店で開催されるイベント「リヤドロ展2016 ~the Story of LLADRO~」で。