カルチャー

世界で話題の福岡 108メートルのクリスマスツリー

クリスマスイルミネーション
クリスマスイルミネーション

 福岡は最近、世界中で話題になっている。あの博多駅近くの道路陥没が、あっという間に元通りになったからだ。ネット上では、自分の国なら1年はかかる、いや5年だ、訴訟が起きて永遠にそのまま、などさまざまな書き込みとともに福岡市の対応が称賛された。そんな“素晴らしい”街のクリスマスツリー、福岡タワーのイルミネーション、今年はさらに輝いて見えるかも~。

雪だるまが動く新演出が登場!
雪だるまが動く新演出が登場!

 タワー壁面に全長108mのツリーが点灯。緑色のツリーに雪が積もり、だんだん白いツリーへと変化していく。今年は雪だるまが動き出すキュートな演出も新登場。周辺の街路樹もブルーにライトアップされ、幻想的な街に。期間中に福岡タワー展望室で撮影した夜景写真に、「#福岡タワークリスマス」とハッシュタグを付けてInstagramやTwitterで投稿すると、抽選で5組10名にスカイラウンジ「ルフージュ」のペアディナー券(1万円相当)がプレゼントされるハッシュタグキャンペーンも。“すごい街“のクリスマス、楽しんでみては?