カルチャー

スマホで車を遠隔操作! 将来はすべての車を自動で駐車!?

23153019b151b01ab1ba99f10e20298a824186f6 車の運転の中で駐車が一番苦手!という悩みは、今後、なくなるかもしれない。

 車を自動運転する技術が自動車メーカー各社などで開発されつつあるが、日立オートモティブシステムズ(東京)とクラリオン(さいたま市)は共同で、スマホを使った遠隔操作により、車外から並列・縦列駐車や車庫入れ・出庫を自動で行う、リモートパーキングシステムを開発したと発表した。

 リモートパーキングシステムでは、クラリオンの周辺監視カメラシステム「SurroundEye」や、日立オートモティブシステムズの車両制御ユニット、ステアリング、ブレーキなどのアクチュエーター制御技術を連携させていて、遠隔操作で車を駐車することができるという。ドライバーは、スマホの画面で車両周辺の映像と進行経路をリアルタイムで把握でき、アプリから簡単に縦列・並列などの駐車スタイルを選択することができる。万一危険を察知した場合は、画面操作で瞬時に車両を止めることができるほか、車両のセンサーが歩行者や障害物などを検知すると、自動で停止する機能も備わっている。

 運転も駐車もすべてコンピューター任せが、近い将来は当たり前になる!?