グルメ

「女城主」が飲み放題 今年も走る枡酒列車!

日本酒『女城主』のライナップと料理 (平成28年『枡酒列車』)
日本酒『女城主』のライナップと料理
(平成28年『枡酒列車』)

 やはり今年は「女城主」だ。1月21日~3月25日まで、毎週土曜日に運行する岐阜県恵那市の明知鉄道「枡酒列車」。恵那の地酒「女城主」4種が飲み放題になるこの枡酒列車、平成25年に運行をスタートし、リピーターも年々増え続けている人気のイベント列車だ。

ほろ酔い気分の車内は和気あいあい
ほろ酔い気分の車内は和気あいあい

 岩村醸造製「女城主」は、解禁されたばかりの新酒の時期。オリジナルの木枡は、持ち帰ることができる当日有効の枡切符だ。もちろん地元人気店の料理も楽しめる。 ちなみに明知鉄道は、岐阜県恵那市大井町(JR中央線恵那駅)を起点に、恵那市明智町に至る東美濃地方の高原地帯を縫って南下する全長25.1kmの路線。沿線には阿木川ダム、800年余の歴史を秘めた岩村城址や寒天料理の花白温泉、そして大正ロマンを今に伝える日本大正村など、四季を通じてみどころも豊富だ。