カルチャー

保育園に落ちたら1万円 !? 「不承諾通知」買い取ります

d11508-36-113959-0 2月後半、各自治体からの認可保育園の入園可否通知が出そろう時期だ。今年も保育園に落ちるママが続出しており、育休延長や退職、内定辞退という事態に追い込まれている人も少なくない。キッズライン(東京)では、そんな暗い雰囲気を少しでも払拭すべく、「不承諾通知買い取りキャンペーン」を企画した。

 “保活”を諦めた人、まだまだ保活が続く人に、保育園に落ちた絶望感を一度リセットして前を向いてほしい、という励ましの意味をこめ、不承諾通知とともに、ママたちの絶望感をまるごと1万円分(キッズラインポイント)で買い取ってくれるという。応募対象者は、認可保育園の入園申し込みをした結果、「不承諾通知」を受け取り、保育園に入園できなかった人。応募者全員に、1回2〜3時間、3回分のベビーシッターが利用できる「キッズライン」の初回利用ポイント1万円分がプレゼントされる。応募期間は2月17日~3月11日まで。