ライフスタイル

ドコモの「エリアメール」 イラスト表示機能を追加

96958A9E808182E6E1EBE3E6E08DE3E2E2E1E0E2E3E5E2E2E2E2E2E2-DSXZZO1391522010032017000000-PB1-1 今年も「3.11」を迎えて、地震に対する意識が高まるところだが、NTTドコモは緊急速報「エリアメール」の「緊急地震速報」および「津波警報」の配信時に、視覚的に一目で内容を伝えることを目的として文字情報に加えてイラストを表示する機能を3月13日に追加する。

 緊急速報「エリアメール」は、特定エリアの携帯電話やスマートフォンなどに対し、気象庁が発表する「緊急地震速報」、「津波警報」、「気象等に関する特別警報」、各自治体が住民に配信する土砂災害警戒情報や避難勧告などの「災害・避難情報」を一斉配信するサービス。これまで「エリアメール」では、「緊急地震速報」および「津波警報」の多言語化表示、「気象等に関する特別警報」および「災害・避難情報」の翻訳機能の追加などに取り組んできたが、Androidスマートフォンの「緊急地震速報」「津波警報」において、視認性の高いイラストの表示を追加することにした。

 この機能によって、日本語での理解が難しい外国人や、聴覚障がいがある人も、配信内容を直感的に認識できるようになる。