おでかけ

日本海の夕日をバックにする親子熊岩 【絶景NIPPON】

【差し替え】親子熊岩(北海道久遠郡せたな町) 北海道せたな町大成区の長磯海岸沿い、追分ソーランラインの国道229号線にある「親子熊岩」。「大昔、飢餓に苦しむ親子の熊が海の幸を探しに山奥から出てきたが、小熊が海に転落し、助けようとした母熊も転落した。それを見ていた海の神様が哀れんで、親子の深い愛情を交わす姿を岩に変身させた」という言い伝えが残されている。

 奥尻島を中心に大きな被害を出した1993年の北海道南西沖地震では、島の対岸にある現在のせたな町周辺にも大きな津波被害を出しており、親子熊岩の絶景は、自然の美しさと恐ろしさの象徴のようにも見える。大成区の海岸沿いには多くの奇岩があり、「奇岩ロード」ともいわれている。

 

 情報スポット

 

 ■住所

 北海道久遠郡せたな町大成区長磯

 ■アクセス

下記URLを参照
http://setanakankou.iinaa.net/access.html 

 ■HP

 せたな町公式サイト
http://www.town.setana.lg.jp/ 

 SETAnavi せたな観光協会
http://setanakankou.iinaa.net/