カルチャー

「リカちゃん」がフランス観光親善大使に! 実は日仏ハーフの女の子だったのだ

_prw_PI12fl_ciW4dT74 子どもはもちろん、大人にも人気のロングセラーであるタカラトミーの着せ替え人形「リカちゃん」が2017年度の「フランス観光親善大使」に! 3月15日には、フランス大使公邸にて、ティエリー・ダナ駐日フランス大使より任命状を授与された.

_prw_PI5fl_iKibKgrY 就任後は来年の3月まで1年にわたり、リカちゃんはフランス観光のPRをお手伝いする。その様子は、リカちゃん自身の公式ツイッター(@bonjour_licc)やインスタグラム(@bonjour_licca)を通して伝えられるので応援してあげよう!

_prw_PI13fl_6kJAd9h6 リカちゃんは、フランス人のパパ、ピエール(音楽家)と日本人のママ、織江(ファッションデザイナー)の間に生まれた日仏ハーフの女の子。フランスとの関わりがあり、小学5年生ながら類まれなるセンスで、自身の公式ツイッターやインスタグラムをベースに抜群の発信力を誇っており、それが任命の決め手となった。

 実は、リカちゃんは2017年に誕生から50周年を迎える。そんな訳で、今年は多忙なスケジュールが予想されるが、パパの出身地フランスでしっかりバカンスをとる予定なのだそうだ。