カルチャー

日産自動車の「スカイライン」が“還暦” 60周年記念イベントを開催

96958A9E808182E6E6E1E3E4E28DE0E2E2E6E0E2E3E5E2E2E2E2E2E2-DSXZZO1557479021042017000000-PB1-1 あのニッサンの「スカイライン」は今年が“還暦”なのだとか。そこで、日産自動車は1957年4月24日に誕生した「スカイライン」の60周年を記念し、4月21日~24日、六本木ヒルズで特別イベント「SKYLINE TIMELINE」を開催している。

 発売当時、「スカイライン」は、同じクラスにおいてトップの出力と最高速を誇るモデルで「憧れのクルマ」とされてきた。その後の歴代モデルにおいても、常にその時代の最先端の技術に挑み続けた、日産自動車の代表的なモデルだ。

96958A9E808182E6E6E1E3E4E28DE0E2E2E6E0E2E3E5E2E2E2E2E2E2-DSXZZO1557480021042017000000-PB1-1 現在の「スカイライン」は13代目。これまで300万台以上販売され、今も20万台以上が日本の道を走っている。これだけ長い間、親しまれてきたモデルの“ヒミツ”をこのイベントで探れるかもしれない。