デジもの

米国オーディオブランドメイドの文字通りの“スマート”スピーカー

04.04 スマートスピーカ_H&K-Allure-main 話しかけに応え、指示された音楽を流すなど、さまざまな役に立つ動作をするスマートスピーカーが盛り上がりつつある。

 輸入オーディオ機器のハーマンインターナショナル(東京)もハーマンカードン・ブランドのスマートスピーカー、「Allure」を4月3日に発売した。こちらは、昨年Amazon.co.jpでの招待制販売でスタートしたモデルが一般のチャンネルで販売されるようになったもの。オープン価格で同社の通販サイトでは、2万4,800円(税別)で販売される。

 クラウドの音声サービスAmazon Alexaに対応しており、話しかけることで音楽の再生や今日のニュースや予定の読み上げのほか、Alexa対応の家電などの機器操作、さらにはさまざな要望や質問に応えてくれる。04.04 スマートスピーカ_H&K-Allure-sub1

 上部がスケルトンになった緩やかな曲線で構成した本体、LEDが仕込まれ操作に応じて光る操作パネルなど、リビングに置くインテリア性も十分。もちろん、豊かな低音やクリアな高音、3基のスピーカーによる音の広がりなど、音楽の再現性についても、オーディオブランドならではのノウハウが生かされている。