デジもの

耳にしっかりフィット 新形状のワイヤレススポーツイヤホン

03.23 BTスポーツイヤホン_パナソニック55-35 パナソニックは、新デザインのBluetoothワイヤレスイヤホン「RP-BTS55」、「RP-BTS35」を発売した。安定した装着ができるイヤークリップや、ケーブルの長さが調整できたり、急速充電に対応している点などがポイントだ。オープン価格で、店頭などではRP-BTS55が1万1,000円前後、BTS35が9,000円前後で販売される見込み。

 やや大きめ9ミリ径のダイナミックドライバーを搭載したカナル(耳栓)型。幅広のフレキシブルイヤークリップは耳の形に合わせて変形させられるので、しっかりと耳孔に固定できる。さらに安定した装着ができるよう、ケーブルの長さを詰めて頭に沿うように調整できるアジャスターも付いている。Bluetoothでつながったスマホの再生操作ができるリモコンや、通話ができるマイクも装備。

 防水性能は水没にも耐えるIPX5相当をクリアしており、汗をかいても突然の雨に見舞われても安心。また15分の充電で約70分の再生ができる急速充電にも対応している。仕上げはRP-BTS55がブラック(K)とピンク(P)、BTS35がブラック、ホワイト(W)、ブルー(A)の各色を用意。

 なお、上位モデルRP-BTS555は、イヤークリップの周りがブルーに発光して夜間でも認識されやすいLED内蔵をはじめ、高音質な伝送ができるAACコーデックへの対応、SIriyやGoogleアシスタントなどの音声アシスタントの起動といった機能や、専用キャリングケース付属など、よりアップグレードされている。