ペット

愛猫の健康ウォッチをするモニタリング付きシステムトイレ

06.11 愛猫の健康ウォッチをするシステムトイレ_sharp_HN-PC001 猫はああ見えて実はとてもデリケートだから、健康状態にはいつも気をつけていたいというのは飼い主だれもが思うこと。シャープは、猫の健康管理をサポートするシステムトイレ型 ペットケアモニター「HN-PC001」を7月30日に発売する。価格は2万4,800円(税別)で、ほかに管理用クラウドサービス月額利用料300円(税別)が必要。

 飼い猫のオシッコの量と回数、体重のほか、このトイレの滞在時間などを自動的に計測し、クラウドに記録。それらの情報はスマートフォン(専用アプリをインストール)で確認できるだけでなく、これらのデータを独自のアルゴリズム(鳥取大学農学部の岡本芳晴教授と共同開発)で解析して、健康状態をチェックしてくれるという。06.11 愛猫の健康ウォッチをするシステムトイレ_sharp_HN-PC001_モニタ部06.11 愛猫の健康ウォッチをするシステムトイレ_sharp_HN-PC001_アプリ

 オシッコの量が多い(少ない)、トイレの回数が増えている、体重が減った(増えた)、滞在時間が長いなどの異変を検知すると、飼い主のスマートフォンに通知するようになっている。猫の体調変化が出やすいのがオシッコ。つまり、飼い主が普段、気をつけたいことを、代わりにモニタリングしてくれるのだ。また、設置場所周辺の温度も測ってくれるので、寒くてトイレを我慢することがないようなところに置けるという入念さ。首輪に取り付ける個体識別バッジ(別売)も用意、3頭まで区別できるので多頭飼いの場合にもうれしい。06.11 愛猫の健康ウォッチをするシステムトイレ_sharp_HN-PM001_バッジ

 本体はインテリアにもなじむシンプルデザインで、猫が入りやすく、チップが飛び散りにくい形状に設計されているという。チップ、シート、交換用モニターユニットなどのオプションの用意もある。電源はAC100V、大きさは幅380×高さ188×奥行576mm、重さ約4kg。