デジもの

ファイナルからゲーム・VRのサウンドに適したイヤホン

0829 ファイナルがゲーム・VR用イヤホン_E500_img

 オーディオのS`NEXT(エスネクスト・川崎市)は、自社final(ファイナル)ブランドのイヤホン「E-500」を発売した。新たなバイノーラル技術に基づいて開発されており、音の方向感を再現するゲームやVRコンテンツなどで使うと、よりリアルな実在感、臨場感あるサウンドを楽しめるという。価格は1,980円(税込み)で、オンライン直販ショップの専売品。

 バイノーラル技術は、ヘッドホン/イヤホンでステレオ音源を聴くとき特有の違和感(頭内定位など)を無くすために行われてきた録音/音響調整の方法。しかし、イヤホン/ヘッドホンでこのバイノーラル制作されたゲームやVR音源を聴くと、高音域に独特の違和感が生じることも知られるようになってきた。

0829 ファイナルがゲーム・VR用イヤホン_E500_main

 E-500は、これらの音源の違和感を抑え、自然な音色でゲームなどをより楽しめるように企画された新しいイヤホン。2chステレオ音源とバイノーラルで制作された音源の違いを研究し、音響工学や音響心理学、空間音響学を基にしながら、バイノーラル音源に最適化した音作りを行っているという。主な仕様はインピーダンス16Ω、感度98dB、重さ15g。