デジもの

キーホルダー? いえいえ、キヤノンの小型カメラです

1219 キヤノンがキーホルダー感覚で使える小型カメラ_sub2

 キヤノンは、新感覚の小型カメラ「iNSPiC REC」を発売した。片手に収まる小型で、カラビナのようなフックがあり、キーホルダーのようにバッグや服などに簡単に付けたり、外したりできるので、思いついたらすぐに撮影できる。ブルー、ピンク、グリーン、グレイの4色から選べて、価格はオープン。オンラインショップでは1万5,180円(税込み)で販売されている。

1219 キヤノンがキーホルダー感覚で使える小型カメラ_sub1

 本体は幅110.5×高さ45.2×厚さ18.5mm、重さ約90gの小型軽量で、ディスプレイやファインダーも無しの思い切ったデザイン。水深2mで30分までの撮影できる防水性能、粉塵の侵入から完全に保護する防塵性能、さらに2mの高さからの落下も大丈夫な耐衝撃性能をもち、海、山、キャンプなどアウトドアやスポーツのさまざまなシーンでアクティブに撮影できる。最長10分の動画撮影も可能。専用アプリによりスマートフォンと連携するので、撮影したデータはスマホで見たり保存が可能。スマホの画面を見ながら撮影できるなど、シャッターチャンスを大きく広げてくれる、新しい楽しみ方もできるツールだ。

1219 キヤノンがキーホルダー感覚で使える小型カメラ_sub3