デジもの

ソニーがセイコーとコラボ ワールドタイム機能搭載のハイブリッド・スマートウォッチ

0116 ソニーがセイコーとコラボしたスマートウォッチ-main

 ソニーは、同社ハイブリッド型スマートウォッチwena wristシリーズの、セイコーBRIGHTZ(ブライツ)ブランドとコラボした特別モデル(型名:WNW-SB16A/S)を、1月25日に発売する。ヘッド(ウォッチ)部はブライツのワールドタイム・モデルをベースに、ソニーのオリジナルデザインが施されている。オープン価格で、市場推定価格は13万9,000円前後。

0116 ソニーがセイコーとコラボしたスマートウォッチ-sub1

 新製品の正式名称は、「Seiko Brightz wena wrist pro Solar Radio-controlled set Silver-20th Anniversary Special Edition-」。ブラックをベースにポイントでゴールドをバランスよくあしらったデザインで、裏蓋にはLIMITED EDITIONと表記される。世界24都市のタイムゾーン対応のワールドタイム機能、秒針は1分間毎、時・分針は毎12時にチェックする針位置自動修正機能などを装備。ボディには汚れや傷がつきにくい加工を施し、美しい輝きと仕上げを長く保つとしている。また、リストバンド部(wena wrist pro)は小型ディスプレイをもち、電子マネー、スマホと連携した通知や、日々の運動や睡眠状況などの活動ログなどの機能も備えている。