デジもの

新ブランドLYPERTEKから最新設計の完全ワイヤレスイヤホン登場

完全ワイヤレスモデルTEVI(テビィ)
完全ワイヤレスモデルTEVI(テビィ)

 輸入オーディオ機器のナイコム(東京)は、香港のイヤホンブランドLYPERTEK(ライパーテック)の取り扱いを開始。完全ワイヤレスモデルTEVI(テビィ)を、1月24日に発売する。Bluetoothチップセットやドライバーなどに最新の技術で作られたデバイスを投入しており、価格はオープン。市場想定価格は、9,980円前後(税別)とされている。

 Bluetoothチップセットは、安定した接続と音質も良好とされるクァルコム社製32bit・トリプルコアSoCとkalimba DSPを使用。トゥルーワイヤレスステレオプラスにも対応し、同じく対応の端末とは左右独立の接続となり音切れを大幅に抑えている。ドライバー振動板には、軽量で高強度のグラフェンを採用し、高音質化を図る。

0120 新ブランドLYPERTEKから完全ワイヤレスイヤホン_sub 0120 新ブランドLYPERTEKから完全ワイヤレスイヤホン_m

 イヤホン単体で約10時間、付属の充電ケースを合わせれば約70時間の再生が可能で、約15分間の充電で約2時間再生の急速充電に対応。左右ユニットでバッテリー残量の多い方が自動的にマスターとなる仕組みを持ち、より長時間、使えるようにしている。水の中に落としても大丈夫なIPX7の防水規格を持ち、ノイズやフィードバックエコーを抑え通話時の話声を聞きやすくするマイクノイズキャンセリング機能も備えている。対応コーデックはaptXとAAC。重さは片側5g。