デジもの

ファイナルから新開発ドライバー搭載のイヤホン3モデル

1027 ファイナルから新開発ドライバーイヤホン3モデル_VR3000

 オーディオ機器のfinal(川崎市)は、オリジナルの新開発ドライバーを搭載したイヤホン「A3000(市場想定価格1万2,800円前後、税込み)」、「A4000(同1万5,800円)」、「VR3000 for Gaming(同7,980円前後」を発表した。A3000/A4000は10月28日に発売済み、VR3000 for Gamingが11月下旬発売の予定。

1027 ファイナルから新開発ドライバーイヤホン3モデル_final-drv

 新ドライバーは振動板やボイスコイル、磁石、磁気回路などの主要各部から接着剤に至るまで、部品全てを新設計した6mm径のダイナミック型。構造材の一部をアルミから真ちゅうに替えることで、より音質の最適化を図る。また振動板の駆動部は軽量化を徹底するとともに、振動板の形成についてもより高精度な成形を行っているという。外装は指紋がつきにくく質感の高い特殊マット塗装で、A3000がブラック、A4000がダークブルーの各仕上げになる。

1027 ファイナルから新開発ドライバーイヤホン3モデル_A4000

 VR3000 for Gamingは、新ドライバーを使いながらゲームサウンドに最適化した音作りが成されているのが特徴。低域や高域を強調した派手な音作りを避け、コンテンツの音源の制作者の意図や狙いを正確に再現して、ゲームへの没入感を高めるという考え方に基づいて開発されたモデルとなる。